HOME > 商品紹介 > 2018/2/15 御世話になった先生・先輩へ。心のこった贈り物を! 「武州正藍染#10800」

商品紹介

おすすめ商品紹介

2018/2/15 御世話になった先生・先輩へ。心のこった贈り物を! 「武州正藍染#10800」
2018 02 15 | anshin
来月、3月は卒業、転勤など人を送る機会が増える時期です。送られる側の卒業生の皆様は3年間勉強や稽古付けの毎日で、充実した日々を過ごされたと思います。そんな皆様を指導して下さった先生へ、感謝の気持ちを込めて、お礼品をプレゼントされてみてはいかがですか?
今週は、贈答品にお勧めの袴「武州正藍染 #10800」のご紹介です。

武州正藍染とは埼玉県の武州地域(羽生市・北埼玉地方)で江戸時代の後期に農家の主婦が家族の衣服を作ったのが始まりと言われ、200年以上続く伝統工芸品の一つです。
武州正藍染の多くは、出来あがった生地を染めるのではなく、糸の状態から染める(先染)の手法を使っています。先染にする事で、糸一本一本が綺麗に染まり、丈夫で高級感のある深い色味の美しい生地が完成します。そんな武州正藍染で染められた生地を使用し、一枚一枚自社で丁寧に縫製し仕上げた最高級品の剣道袴が「#10800」です。

藍染の袴はテトロン袴と比べると確かに手間がかかります。しかし、その手間を補うだけの風合いが藍染袴にはあります。指導される方にはそんな袴を着装して頂きたいですね。

腰板や腰横に刺繍で「贈○○○○ ○○○生徒一同」など、刺繍を施してプレゼントしてみてはいかがですか?
贈答品を贈る際にピッタリな化粧箱も販売しております。(袴1枚入ります)
-詳しくはこちらから-

「ちょっと値段が・・・。」そんな方は、#10800より安価な「武州正藍染 #8800」もご用意しております。
他にも今年から販売しております弊社の新商品、ハイブリット(化繊+藍染(綿))袴「無二」もおすすめです。
-詳しくはこちらから-

「3年間、御世話になった先生へプレゼントしたいけど何が喜ばれるかな?」
「息子、娘がお世話になった先生が他の学校へ転勤になられるので贈り物を渡したい!」
「社会人一年目の自分をサポートしてくれた先輩が栄転!引越しされる前に応援・今までの感謝の気持ちを込めたプレゼントをしたい!」
そんな皆様にお勧めです!

価格
27,500円+消費税 ~

----------------------------------
お求めはこちらまで
◇安信商会ショッピングサイト◇
----------------------------------
---------------------------------------------------------
安信商会ショッピングサイトに会員登録するだけで、今回紹介させて頂いた「#10800・#8800・無二」の3点を期間限定(2/21迄)30%OFFにて販売させて頂きます!!まだ会員登録されていな方この機会にどうぞ!
先輩や先生への贈り物、私たちにも協力させて下さい!ぜひショッピングサイトまでお越しください!
---------------------------------------------------------

剣道用品のお求めは武道具総合メーカー、フジダルマ印の (株)安信商会までご用命下さい。

 

商品カタログ全体を見る view the product catalog